価値観

生活
この記事は約3分で読めます。

こんばんは!ぱっしーです!

こちらのブログは色んなサイトから得た健康法を試しつつ、忘れないように綴っているわけです。

去年の終わり頃から割とハードな状況においても疲れ知らずのチート状態だったわけですが、実は最近心身ともにやられておりました。何故色々試しているのにも関わらずこういう状態になってしまったのか?今回はこのことに触れていきたいと思います。

☆目次

・個人の最重要価値観

・時間

・健康

さてやっていきましょう!

・最重要価値観

まずこのブログを改めて書き始めて約2ヶ月が経ちました。記事も少しずつ増えてますが、個人的に重要な内容から書いてきました。先日の記事でも書きましたが、それは[食事、睡眠、運動]であります。この三大要素というのは生活していく、そして未来を生きていく行動面で重要視していることです。言ってしまえば外側に当たる部分ですかね。

では僕の内側に当たるものはなんなのでしょうか?

ぱっしーの二大価値観

[時間、健康]

みなさんも生きてくうえで何らかの怒りやフラストレーションがあると思います。ではなぜこういった感情が生まれて来るのか?それはみなさんの大事なものが脅かされているからです!

アドラーは言いました

『怒りは二次感情』だと。

自分の欲求を晴らす手段として怒りという感情使います。出し入れ可能な道具なわけです。「自分はこうしたい!」はたまた「自分がこう思ってることを知ってほしい。」

そういった内なる第一感情が潜んてるんです。

僕は怒りと言うのは絶対悪だと思いません。何も考えなしにいつもまわりに当たり散らしているのはさすがに違いますが、怒りは改善する原動力になります。

僕の場合、特にこの原動力となるのが上の二大価値観を脅かされた、もしくは踏みにじまれた時です。

・時間

僕らは二度と帰ってくることのない時間を過ごしています。お金は使っても帰ってきますが時間は戻ってこないのです。だからこそ自分が大切だと思うことに使いたいのです。それは個人スキルアップの為であったり、趣味であったり、大事な人と過ごすためです。嫌なことに対するYESは大事な人(もの)へのNOとなります。

カルフォルニア大学の研究で、4415人の男女にお金と時間どちらを大事にしているか、などの質問をして幸福度を測定したものがあります。64%の人はお金の方が大事だと答えましたが、実際はお金よりも時間を大事にする人の方が幸福度は高かったのです。

最近の僕は仕事に追われろくに休憩すら取れない日々が続いておりました。人間は機械ではありません。機械なら10時間稼働し続けても能率は下がりませんが、人間は休まなければ能率はガクンと下がります。水も定期的に飲まなければ判断能力などの低下を起こします。

あと僕は先日ニコ生を復活しこれから定期的に放送するつもりでした。しかしそれどころではなく、『アンチエイジングプロジェクト』が何もできない苛立ちが積み重なり負のスパイラルに陥りました。

人は何か足りないと感じると脳の処理能力が低下します。

「お金がない」、「時間がない」などといった感情はとても良くないので定期的にケアしてあげましょう。

・健康

→いい長さになったので次回に持ち越します。

・最後に

この状態のぱっしー はどうなっていくのか?

次回をお楽しみに笑

ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました