新しい働き方

この記事は約3分で読めます。

こんにちは!ぱっしーです!

おなじみとなりつつの読んだ本を紹介するコーナー。今回紹介するのはこちら

小さなチーム、大きな仕事 働き方の新スタンダード

です。

この本は37シグナルズという会社の本なのですが、一般のビジネス書とは一味違います。大抵は似たりよったりで、会社をドンドン大きくしましょうとか、人をドンドン雇いましょうとか仕事ともに規模を大きくするやり方を推奨しています。しかしこの本はというと、タイトルにある通り「仕事は大きくするけどもチームや会社は小さいままの方がよくない?」という切り口で始まっていきます。なのである意味普通のやり方を望むのならこの本は向きません。しかし、常識にとらわれず本当に価値のある遣り方を望むのであれば非常にためになる一冊です!

では、この本から3つほどピックアップし紹介していきます!

・あなたに必要なものを作る

僕が読んで最初にビビっときたのはこの項目ですね。今個人で『アンチエイジングスイーツ』というプロジェクトをやっていますが、そのキッカケになった所です。このブログを読んでくださってる方には繰り返しになりますが、やはり僕はお菓子が大好きなわけです。なので砂糖や小麦粉の恐るべき悪影響を知った時は辛かったですし、摂ってはいけないリスト似入り生活していたときは苦しみました。

でもだからこそ自分が求めていることに気づけましたし、世の中にまだまだそういったお菓子が少ないことを知りました。そして自分がやってやろうと決めたのです!

・次にピックアップするのは

「時間が無いは言い訳にならない」

ですね。これはこの本の中で一番グサッと来た部分です。この本はとても読みやすく所々絵が描かれているのですが、この部分の絵はいますが僕の待受です笑 !スマホを開く度に進む気持ちを思い出させてくれモチベーションが上がります!

ではここでその大事な一言を載せます。

『Live it or Leave it〜本気で取り組め!さもなくば去れ!』

別に1日長時間やらなくていいんです。たとえ1日5分だろうと10分だろうと、積み重なればデカいんです。1時間取れてそれが1週間続けられたら7時間という莫大な時間が手に入ります!

・そして今回最後にあげるポイントなんですが、2番目と近いんですけど

「いま、始める」

ということですね。2番目でも「本気だったら今行動せよ!」みたいなメッセージでしたが、やはり「いま」、「すぐ」やるというのが個人的に大事に感じました。というのも僕はもともと完璧主義思考の癖があるのでなかなかスタートがきれないのです。「仕事が落ち着いたらやる」、「もっといい案が出たらやる」、なんて言ってもその時はいくら待っても来ません。だったら今できることを始めてなんかしらのフィードバックを得て改善した方が全然いいです。完璧主義者はいつまで経っても完璧になれないので、ここは完了思考で物事をやっていきます。

最後に

個人的に大事な内容をピックアップしてまとめてみました。もちろん大事だと思うポイントは人それぞれ違うので、もし少しでも内容が気になったらそれぞれベストポイントを探してみてください。この本にはもっと勉強になることがあるのできっと見つかるはずです。

では今回はこの辺で終わります。また次回お会いしましょう!ノシ

コメント

  1. […] 今回は改めて読んだ本の『グサッとくる言葉』を紹介します! […]

タイトルとURLをコピーしました