【目標達成】目標は曖昧に、行動は具体的に

ラジオ
この記事は約3分で読めます。

このチャンネルは、アラサー男子が若々しく人生の質を上げるために日々行動し発信していくチャンネルとなっております。今日は、

『目標は曖昧に、行動は具体的に』

というテーマでお話ししたいと思います。新年なので、目標の立て方についてお話ししたいと思います。よろしければ最後までお付き合いお願いいたします。

▶︎なんで目標が必要なの?

ということで今日は、テーマで結論を言っちゃってるんですが『目標は曖昧に、行動は具体的に』なんですよ。どういう事かというと、皆さん新年ということで色々目標を立ててらっしゃると思います。「目標をなんで立てるの?」と考えてみると、ゴールのないレースってキツいじゃないですか?人生っていう中でいつゴールなのかが分からないと進むべき方向が分からない、時に道に迷ってしまうので道に迷わないためにゴール=目標が必要であります。ただ目標をバシっと決め過ぎてしまい「もうこれ以外はやらない」などガチガチに決めてしまうとこれからの時代非常に厳しいと思います。

もう本当に去年1年間コロナで痛いほど体感したかと思いますが「明日のことがまるで分からない」「先週のデータさえも当てにならない」など簡単に物事が覆されます。なので、目標を持つことは大事ですが、ガチガチに決め込んでしまったら柔軟性が失われて沈んでしまうので『ここら辺にいればいいだろう』くらいの曖昧な目標の設定が良いと思います。そしてそのまま何にもしないとそれはそれで沈んでしまうのでここからどうすれば良いかというと、皆さん達成するために行動するじゃないですか?でも行動を曖昧にしてしまうと人間はやはり動けないんですね。

▶︎行動を曖昧にした個人の失敗例と会社で学んだこと

例えば、個人の失敗例で言いますと、僕は「副業で月に10万円稼ぎたい!」という目標があります。この10万円という額は大体このくらいあれば最低限幸せかなぁと思う金額です。が、この目標が叶えられてれるかというと全然叶えられてないんですね…。理由は、目標が定まっているけれどそれに伴う行動が全然具体的ではないからです。

ここで去年職場で口酸っぱく言われたのが、『売上を1万円上げる』という目標を掲げたときにどういう行動すれば良いかなんですが、ここで考えるのは『そもそも1万円ってどういう風にできてるの?』ということです。もちろん職場は僕一人ではないので、スタッフのモチベーション(行動力)を上げるためにどうするかというと、「今日は1万円を目標に売りましょう!」と言ってもポカーンとしてしまいますよね?そこでどうするかというと、うちの商品で例えるならば1000円の丼があります。そこで「1000円の丼を10食売りましょう!そうすれば1000×10=10,000円になります」って持っていきます。そうすればより具体的な数字を挙げているので、達成のために「こうすれば良いのか💡」と行動が明確になり動きやすくなります。こういったことから行動内容はより具体的に、明確にするのがオススメです!

▶︎終わりに

上記のことから『月10万円を稼ぐ』目標のために、具体化するためスモールステップにしていき活動内容を報告できれば良いなと思っています!ということで今日は『目標は曖昧に、行動は具体的に』というテーマでお話しさせていただきました。最後までお付き合いありがとうございます。ぱっしーでした。

☆ぱっしー
【簡単でヘルシーなスイーツを作っています✨】
YouTube⇨https://www.youtube.com/channel/UCwj2Bouc_v2GIxQpfVgHkHA
SNSまとめ⇨https://linktr.ee/passhi_sweets

コメント

タイトルとURLをコピーしました